ペコむすのブログ  

北海道釣り・アウトドア・グルメ情報などを柴犬ペコとともに書きます.

Nature of Hokkaido

Outdoor/Fishing/DIY/Gardening/IT

iPhone XS にはため息しか出ない理由 〜デバイスの本質とコスパを見極めよう〜

広告

 

f:id:pecomus1110:20180924171456p:plain

 

iPhone XSは値段に見合ったパフォーマンスなのか?

筆者はiPhone 3GSからiPhoneユーザーであり、

ほかにもiPadや持ち運び用にMac book さらには自宅にiMacと......

いわゆるapple信者というやつであり、

基本的にapple製品の優れた操作性やその美しいデザインなど愛してやまない...

はずでした.

ですが、最近のapple製品の高額さには正直”うんざり”しており

とくに前回の『iPhone X

さらには今回の『iPhone XS』の驚愕な価格

みてくださいよ.

  64G 256G 512G
iPhone XS ¥121,824 ¥140,184 ¥165,024
iPhone XS MAX ¥134,784 ¥153,114 ¥177,984
iPhone ⅩR ¥91,584 ¥98,064 ¥109,944

 

いちばんやすい64Gで税込価格12万円

iPhone XS maxの512 Gモデルなんて17万超え!!!!!

 

apple信者の僕でも正直この高額すぎる価格設定はありえないとしか言わざるを得ません.

 

しかし、ここはapple iPhoneが大好きな日本.

こんな高額な設定にもかかわらず、予約購入するガラパゴスな我が国.

確かにiOSのUIは秀逸であるし、デザインも素晴らしいiPhone

 

しかしながら、現在スマートフォン市場は成熟を迎え

OPPO、Xiaomiなどコストパフォーマンスに優れたアンドロイドSIM Freeスマホ

安定した動作をするようになっています.

さらにライカと提携し、

iPhoneより優れたトリプルカメラが搭載されいるHUAWEI P20 PROなど

素晴らしい写真を撮影することができるスマホも登場しています.

 

P20 PROの写真レベルは、正直コンパクトデジタルカメラ

もしくはそれ以上の写真を撮影することができ、スマートフォンで撮影したとは思えないほどの描写力を兼ね備えます.

 

トータルバランスでは、iPhoneに軍配が上がるものの、

その得意分野ではアンドロイドスマホiPhoneの機能を凌駕しており、

しかもコストパフォーマンスが良い機種が多いのも現状です.

 

それでもiPhone所有率が 70%を超える日本

世界と間逆なシェア率であり、

日本らしく『みんなが持っているから』という理由で所有しているのでしょうか?

 

成熟期を迎えたスマートフォン

それでもあなたはiPhoneを買い続けますか?

 

 

 

NURO光全員、貰えるPS4キャンペーン!