ペコむすのブログ  

北海道釣り・アウトドア・グルメ情報などを柴犬ペコとともに書きます.

Nature of Hokkaido

Outdoor/Fishing/DIY/Gardening/IT

激ウマ 特売のステーキ肉を激ウマステーキに変身させる方法

広告

キャンプの季節ですね。

アウトドア料理はお父さんの腕の見せ所

アウトドアで美味しい料理を振るえば

奥さんや子供達の評価もあること間違い無し(のはずです)

 

高い肉でうまいのは当たり前ですが、 

今回は普通のスーパで売っている牛肉ステーキを

ジューシーかつ柔らかくする方法を紹介します。

 準備する食材

  •  玉ねぎ
  • はちみつ少々
  • すりおろしりんご少々(100%りんごジュースでも構いません)
  • 牛ステーキ
  • 香りのソルト
  • 溶岩プレート(鉄板でも良いです)

 

①玉ねぎは半分にしてすりおろしとみじん切りの半々で

はちみつ少々、りんご少々、 を事前に混ぜます。

 

②牛ステーキはまな板の上に置きフォークであなを開け、香りのソルトを振りよく染み込ませていきます。

 

袋や、ジップロックなどに①と②をよく混ぜて入れておき一日冷蔵庫で寝かせておきます。

 

さて、キャンプ場についてから設営などで忙しいとおもいますが、

晩ごはんの支度です。

炭をおこして、(僕は温度調整が効くのでガスコンロです)

溶岩プレートの登場です。

ちなみにうちは足寄の道の駅に売っている阿寒溶岩プレートを使ってます。

富士山のはちょっと高いのでインターネットなどで売っている安いものでも良いと思います。

 調理方法

事前にクーラーから出して常温に戻すとなお美味しいです。

牛肉についている①のたれを少し取り除きます。

(余った①はまだ使いますので取っておいて下さい)

溶岩プレートが温まったら、肉を焼きます

(溶岩プレートはなかなか温まらないので、じっくり待ちましょう)

それと同時に①もプレートの上に乗せてタレを作って下さい。

おこのみで醤油・にんにく・赤ワインなどを入れても美味しいです。

焼けたら、①をステーキの上にのせて香りのソルト少々かけて完成です。

(焼き過ぎないほうが美味しいです)

 

 

NURO光全員、貰えるPS4キャンペーン!