ペコむすのブログ  

北海道釣り・アウトドア・グルメ情報などを柴犬ペコとともに書きます.

Nature of Hokkaido

Outdoor/Fishing/DIY/Gardening/IT

本場のシェフが『トレビア~ン』と絶賛 Misono UX10 と堺包丁

広告

 

ホームセンター等で売っている包丁は価格も安いですが、

すぐ切れなくなってしまったり、研いでも切れ味が戻らなく

結局買い換えてしまうことが多いです 。

 

ウチもずっと買い換えてきましたが、

堺包丁の銀三を妻にプレゼントしてから、良い業物をメンテナンスしながら使用する

という方針になりました。

 

今回は良い包丁を末永く使用するすゝめです。

 

和包丁

堺包丁

堺祐助造 銀三

日本食を料理するなら和包丁が一番です.

堺の銀三包丁はまったくサビや経年劣化はまったくありません.

これはかなりの業物です.

しかも極めて使いやすい!

安物の包丁を切れなくなるたびに買い替えるより絶対におすすめです.

 

f:id:pecomus1110:20160731085829j:plain

 10年ほど前に購入して、柄が大分年季入っていますが、

これは素晴らしい三徳包丁です。

出刃包丁を持っていなかった時は、コレで魚もさばいていましたが、

さすが銀三、全くかけていません。

10年間ほぼ毎日使用していますが、全く切れ味は衰えません。

包丁も手に馴染んできて、良い道具は料理も技術も育ててくれます。

最初に一本買うときは三徳包丁か舟行包丁がおすすめです。

 

 

洋包丁

色々検索して購入しましたが、

やはり世界に誇るmade in Japan!!

が優れていると思います。

特にmisonoの包丁は、フランスへ留学した料理人持ってた包丁を見て

本場のフランスのシェフがあまりの切れ味に

『トレビア~ン

といわせ、自分も取り寄せて使用したた包丁といわれています。

 

この包丁かなりの業物です.

 

f:id:pecomus1110:20160805113312j:plain

 うちは、牛刀240mmとペティ130mmを購入しました.

 

ペティの使いやすさは素晴らしく、忙しい朝から晩御飯までよい相棒になってくれています.

牛刀は肉や野菜など比較的大きなものを切る場合に重宝します.

 

堺包丁より柔らかく堅いものは切れませんが、

研いだ時の切れ味は素晴らしいとしか言いようがありません。

誤って、手を切ってしまったときもあまりの切れ味に気づきませんでした

 

UX10まで入らなかったかな〜

とも思っていますが、一生ものの道具として大事に使用しています。

 

牛刀に関しては家庭で使用する際は、

210mmでも良かったと思っています。

逆にペティは150でも良かったかな?

 

問題の料理での使用は、肉や野菜が鋭角に切れるので、

料理が上手なり、おいしくなります。

 

まとめ

  • 堺包丁やmisonoの包丁は一度購入すれば一生ものの包丁
  • 怖いぐらいの切れ味で、素材が引き立つ
  • 牛刀は家庭用では210mmくらいが使いやすいかもしれない
  • ペティでなんでも切る人は150mmサイズがよいかも
  • 銀三の強度は強く魚も切断でき、10年たっても刃欠けなし

 

 

NURO光全員、貰えるPS4キャンペーン!