ペコむすのブログ  

北海道釣り・アウトドア・グルメ情報などを柴犬ペコとともに書きます.

Nature of Hokkaido

Outdoor/Fishing/DIY/Gardening/IT

【スライドを美しく作ろう】keynoteをカラーコーディネートする方法

広告

科学的な配色パターンで美しいスライドを作ろう!!

 

Keynoteでスライドを作成する際、カラーパネルに16進数タブがないため、

Adobe colar ccの配色パターンが使用できず、純正のカラーパネルのみで配色をしていました.しかしながら、スライドをデザインする際、コレが良いかなーなんていろいろな色を選んでいたら統一感が全くないとても見にくいスライドが出来上がってしまいます.

今回は、iworkに16進数タブを追加し、Adobe color ccの配色パターンを導入する手順について書きます.

科学的にカラーコーディネートされた配色パターンは見栄えもよく美しいスライド作成につながるので、是非やってみましょう.

 

 

iworkのカラーパネルに16進数を追加する方法

waffle softwareのページでHex Color piker1.61をダウンロードします.

f:id:pecomus1110:20170131153126j:plain

赤い枠のところをクリックしダウンロード

リンクはこちら〜

waffle software

 

ダウンロードしたHex Color Pickerを

f:id:pecomus1110:20170131153942j:plain

Finderの上のタブ optionを押しながら移動

ライブラリ>ColorPickers

のタブにそのまま全部ドラッグアンドドロップ

ColorPickersがない場合はフォルダーを作って下さい.

f:id:pecomus1110:20170131154054j:plain

 

これで、カラーパネルに16進数のタブが出来上がります.

それでも表示されない場合は、

HexcolorPicker.colorPickerの本体を右クリックし内容を表示

システム環境設定>ダウンロードしたアプリケーションの許可をしてください.

 

f:id:pecomus1110:20170131154342p:plain

Adobe Color CC で配色パターンを学ぶ

無数の配色パターンが無料提供されているAdobe Color CC .

美しくかっこよくスライドを作成したいが、時間もないし配色パターンってよくわからないって言う人に絶対オススメ!!

自分でカラーコーディネートを勉強しなくとも、人気のある配色を簡単パクれちゃいます(笑)

ページはこちらから〜

Adobe Color CC

f:id:pecomus1110:20170131160113p:plain

このページに飛ぶと思いますが、今回用事があるのはココ

f:id:pecomus1110:20170131160345j:plain

探索ー人気の高い順の欄をクリック

 

このページから自分好みのカラーパネルを選択します.

f:id:pecomus1110:20170131160750p:plain

 

コピーを編集ををクリックすると、

16進数の数値『HEX』がでてきます.

f:id:pecomus1110:20170131161638p:plain

 

HEXの数値をkeynoteに入力していきます.

f:id:pecomus1110:20170131161941p:plain

f:id:pecomus1110:20170131162011p:plain

この配色パターンを保存して終了.

お疲れ様でした〜

 

自分好みの配色パターンを保存しておくと

iworkやpower pointでも使用できるので、

一度やっておくと使いまわせるので便利です.

 

スライド作成などのブログはこちらもどうぞ〜

www.peco1110.com

ポチッとお願いします.

にほんブログ村 アウトドアブログへ

NURO光全員、貰えるPS4キャンペーン!