ペコむすのブログ  

北海道釣り・アウトドア・グルメ情報などを柴犬ペコとともに書きます.

Nature of Hokkaido

Outdoor/Fishing/DIY/Gardening/IT

極小ルアーを操ることができるグラスコンポジットロッドで間違いなく釣果はUPする

広告

f:id:pecomus1110:20170615211510j:plain 

極小軽量ルアーをキャスティングするためのベイトロッド

どーも

極小ルアーをキャスティングできるようになってから、

メキメキと釣果を伸ばしているベイト使いのペコむすです(笑).

 

極小のルアーをキャスティングしやすいロッドは、間違いなくグラスブランクのロッドと断言できますが、問題はフッキング!!

 

グラスブランクのロッドは狙った場所に極小ルアーをキャスティングすることが容易になりますが、感度が悪いためフッキングが悪く魚をバラしやすくなります.

 

それを解決するために数はあまり多くありませんが、

販売されているグラスコンポジットブランク

 

渓流用はあまり見たことがありませんが、バスの世界では

クランクベイト用などそれなりに販売されている模様.

渓流の業界はまだまだ進歩の余地があるんですね

 

軽量極小ルアーをキャスティングするためには、

ルアーの重さでキャスティングするのではなく、ロッドのしなりでキャスティングする事が重要.

すなわち渓流では一本のロッドで様々なルアーをキャスティングすることが求められるため、1g〜10g(理想は18g位まで投げられるロッドですが.... それはあまりにも無理なので......)

最も釣果が上がるレンジは1g〜10g程度?

したがって理想のロッドは、

グラスブランクのように少ない力でしなってくれて

感度が良いベイトロッドがほしいのですが、いろいろ物色しましたが

ブランクもない!

ロッドメーカー各社グラスコンポジットロッドが発売されていますが、できるだけグラスの含有率が高いブランクが、キャスティングし易いので物色を続けた結果、

 

アブガルシアのABU classicsとスミスのストラテジーツアラーSTC-HM70SSHL

に絞られました.

 

 

ABU GaruCia ABU Classics 682M

f:id:pecomus1110:20170615220107p:plainロッドのスペック表

製品名 ABU Classics CSNC-682M
タイプ BC
継数 2
全長(ft/cm) 6'8"/203
仕舞(cm) 104.4
標準自重(g) 168
先径(mm)/元径(mm) 2.10/12.3
ルアー(oz) 3/16~1
ライン(lb) 8~20
ラインPE(号) 3月6日
使用材料 カーボン40%,グラス60%
パワー M(ミディアム)
テーパー/アクション R(レギュラー)
製法 チューブラー
価格 ¥35,800

 

グラスの含有率が60%、

カーボンが40%でありこれはルアーウエイト表示は3/16(5.3g)ですが、

グラスはしなるため軽量ルアーもキャスティング可能なはず!!

不慮にランカークラスがかかったとしても、このバットならばらくらく釣り上げれる

 

本流や汽水域など攻める際には現在では最適の一本

ノスタルジーなオールド感もありデザイン的にも◎

 

 

SMITH  Sterategy TOURLER STC-HM70SSHL

・ロッドスペック

製品名 STC-HM70SSHL
タイプ BC
継数 2
全長(ft/cm) 7
標準自重(g) 163
先径(mm)/元径(mm) 1.9/13.3
ルアー(oz) 3/16-3/4
ライン(lb) 8月16日
使用材料 カーボン・グラスコンポジット・ケプラー
パワー M
テーパー/アクション M.Fast
製法 チューブラー
価格 49,000

 本山氏がプロディースしたロッド!

グラス含有率は表記されていませんが、こちらもキャスティングしやすく

カーボン含有で適度なハリがあり感度を向上させたロッドです.

 

f:id:pecomus1110:20170615220349p:plain

 

 クランクベイト用のロッドとしては極めて評価が高く

これも本流・中流汽水域など万能な一本としておすすめ

NURO光全員、貰えるPS4キャンペーン!