読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペコむすのブログ  

北海道釣り・アウトドア・グルメ情報などを柴犬ペコとともに書きます.

Nature of Hokkaido

Outdoor/Fishing/DIY/Gardening/IT

Fishiman Beams RIPLOUT78ML(フィッシュマンビームスリプラウト) 辛口インプレ

 

Fishiman Beams RIPLOUT 78ML が到着して2ヶ月経過

僕は海も川も両方釣りをやるので何でも竿として使用しています.

どこまで使えるか色々試した結果良い点悪い点を辛口でまとめたいとおもいます.

 

f:id:pecomus1110:20160817074459j:plain

ロッドスペック

  1. レングス:7.8ft (2.377メートル)スリーピース
  2. マテリアル:4軸カーボン
  3. ルアーウエイト:7-30グラム
  4. 重さ:195グラム
  5. 価格:58,104円(税込み)
  6. ライン:PE1.5-4

1.レングス

中規模河川から河口まで使える万能な長さ、持ち運び便利なようスリーピース仕樣です.電車や飛行機などの移動では良いかもしれませんが、僕は釣りに行く際、車で移動しますので、スリーピースはかえって面倒.

理由は手入れ箇所が増えるし、リールを自宅で装着して準備後車に載せますのでツーピースのほうが使いやすい。

 

2.マテリアル 

4軸カーボンという最先端の材料を贅沢に使用しています.

個人的には4軸カーボン装備のロッドとしてはかなり思い部類(モアザンなどは10ftで145g)ですので、ロッドに粘りをだすためにグラス混合にして欲しかった。

 

3.ルアーウエイト

本流でマス系を釣る場合、一本しかロッドをもっていけないため幅広いルアーウエイトが良い。できれば5-30g位のルアーウエイトが嬉しい。でも表記は7グラムからですが、5グラムも投げれないことはないことがわかりました。またアキアジや樺太ますのウキルアー45グラムまで試してみましたが、意外と投げられる。

 

4.重さ

リールはDAIWAジリオンTWSVを装着して使っています。ジリオンが200グラムくらいなので合計400グラム位だと思います。僕は500グラム以下だとあまり違いはわからないので、グラスも混ぜて欲しかった。

 

5.価格

高い、しかも値引き一切ない。中古市場もほとんど出てない

今まで買ったロッドなかで一番高額でした。

 

6.ライン

ガイドがPE用なので、PEのみの仕樣。

個人的には、ナイロンでも良いかな〜

あと、ガイドが大きすぎてスイベルが抜けちゃいます。

 

総括と可能性

  あくまで、僕の使用方法ですが、本流から海まで幅広く使用しています。

7フィート台のロッドは汎用性が高いスペックのロッドが多いので、ルアーウエイトに幅をもたせるためグラスを混ぜて欲しかった。(重さは犠牲になりますが)カーボンだと重いものを投げる場合気を使いますし、軽いルアーは飛ばしづらい(本来の使用方法ではありません・あくまで僕の使用方法です)ですが、バットが剛竿なのでランカーがかかった場合でも容易にいなすことが可能です。

やはり本流と海は別のロッドにしたほうが良いと思いますが、お金が続かないので、取り敢えずしばらくはこのタックルでどこまでやれるか試していきたいとおもいます。

ジリオンTWSVとの組み合わせは、セッティングが合えばバッククラッシュはほぼしませんし子供でも使えちゃいます。

ネオプレーンのケースは使いやすいです。

今後の展望は今シーズンのアキアジウキルアーに使用したいと思います。

 

 

こちらの記事もどーぞ

www.peco1110.com

ぽちっとおねがいします

 

にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ

NURO光全員、貰えるPS4キャンペーン!