ペコむすのブログ  

北海道釣り・アウトドア・グルメ情報などを柴犬ペコとともに書きます.

Nature of Hokkaido

Outdoor/Fishing/DIY/Gardening/IT

【秋冬キャンプ必需品】 コスパに優れたアルパカストーブ 

広告

 

秋〜冬キャンプに向けての必需品ストーブ

 

秋から冬にかけてのキャンプでは暖を取るため、

着込んだり・焚き火をやったり・・・・

一番便利で暖かく安全なのはやはり石油ストーブ.

 

アウトドアでの使用がメインなので、安全装置や余計なものは付いてると

持ち運び時に消化機能が作動してしまうので

ついてないほうが楽.

 

アウトドアで使えそうで携帯便利なコンパクトな石油ストーブは

トヨトミのレインボーストーブ

スノーピークでもありますが、トヨトミのOEMで¥10,000ほど上乗せで、snowpeakブランドのロゴってそんなに盛ってるんですね....)

フジカハイペット、韓国製ですがアルパカストーブ.

 

価格比較

トヨトミレインボーは現在最低と思われるホワイトの価格ですが、

帽子が付いているダークグリーンモデルは¥21,400です.

 

こちらのほうが外で使用するには向いているかな? 

 

一方でフジカハイペットはインターネットでの販売は不可で、年の生産量が限られています.

冬になって必需性が高まった時期にはヤフオク等で価格が高騰するので、今のうちに買っていいたほうがようでしょう.

にたような作りのアルパカストーブですが、製品の質としては国産のフジカハイペットより劣ります.

しかしながら、アウトドアで使用することを考えれば価格から見ても充分な性能でしょう.永遠の定番アラジンストーブは持ち運び用としては大きいので除外.

 

f:id:pecomus1110:20160820164112p:plain

 スペックの比較

スペックの比較ですが、最もコンパクト軽くで持ち運び便利なのはフジカハイペット.

 

しかし、この価格差で0.5kgくらいの重量差と大きさもほぼ同等のアルパカストーブ

暖房能力もほぼ変わらなく、むしろ永久ガラス芯を使っているアルパカのほうが温かいかもしれません.

 

アウトドアや、ワカサギ釣りの用途などには安いアルパカのほうが実用的には良いので、アルパカストーブを購入しました.

 

f:id:pecomus1110:20160820171451p:plain

五徳にはコーナンの五徳がピッタリ合うそうなので、はるばる北海道まで陸送(送料のほうが高くつきました)

肝心のアルパカストーブは韓国のmiraimartというネットショップから購入

韓国ということで若干不安でしたが、対応もよく購入を迷われている方は安心してもよいと思います.(僕はmiraimartからなんの利害関係もありません)

www.miraimart.jp

しばらく使用してみると、石油漏れ

やはり韓国製め💢

 

miraimartに電話すると意外に丁寧な対応

改良された変えノブ送りますとのこと・・・

 

説明書通りに結構簡単に付け替えができ、漏れも解消.

f:id:pecomus1110:20160816203028j:plain

購入時に専用ケースも購入

f:id:pecomus1110:20160820172834j:plain

ワカサギ釣りに行くときの石油タンクは普通のポリタンクでは大きすぎるので

BOXに入るので便利です.

 

f:id:pecomus1110:20160820172839j:plain

 

アウトドア関連の記事はこちらから〜

www.peco1110.com

 

クリックお願いします。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ アウトドアライフへ にほんブログ村 アウトドアブログへ

NURO光全員、貰えるPS4キャンペーン!